日本赤外線学会第17回研究発表会(2007年)プログラム

◎期 間   平成19年11月14日(水)〜11月15日(木)
◎会 場   東京工業大学 すずかけ台キャンパス すずかけホール
        http://www.titech.ac.jp/access-and-campusmap/j/suzukakedai-campus-j.html
◎参加費   無料
◎資料代   1部1000円
◎懇親会費  一般4000円、学生2000円
                 参加ご希望の方は,11/6(火)迄に日本赤外線学会事務局(horinaka@pe.osakafu-u.ac.jp)
                にご連絡下さい.
◎日 程

   11月14日(水)
       プレナリーセッション      13:00-14:30
       特別セッション         14:30-15:30
         休 憩           15:30-15:40
       一般セッションA        15:40-17:00
         懇親会           17:30-19:30
   11月15日(木)
       企業展示セッション       09:00-09:40
       一般セッションB        09:40-12:00
         昼 食           12:00-13:00
       ポスターセッション、企業展示  13:00-14:30
       一般セッションC        14:30-16:10
◎発表方法

  【口頭発表】
     ・一般講演15分+質疑応答5分の計20分です。
     ・PCプロジェクターを用います。OHPは使用できません。
     ・発表用のPC は各自ご用意下さい。
     ・セッション前の時間等を利用して、接続試験をして下さい。
  【ポスター発表】
     ・ポスターボードのサイズは幅130cm×高さ180cmの予定です。
     ・ポスターボードの左隅に講演番号を示しておきます。
     ・昼食時などを利用して、セッション開始前までに該当ボードに掲示ください。




◎プログラム詳細

プレナリーセッション(11月14日13:00-14:30、座長:綱脇恵章(大阪産業大学))
[S-1]熱画像で都市のヒートアイランドとクールスポットを可視化する
    梅干野 晁
    東京工業大学大学院総合理工学研究科

[S-2]赤外線天文衛星AKARIが見た宇宙
    村上 浩
    宇宙科学研究本部赤外・サブミリ波天文学研究系

特別セッション(11月14日14:30-15:30、座長:井上成美(防衛大学校))
[T-1]防衛省の航空装備品における赤外線の利用
    金子 秀彦
    防衛省航空幕僚監部技術部

[T-2]赤外線イメージセンサにおける多波長化および視認性向上技術の動向
    和田 英男
    防衛省技術研究本部


休 憩(11月14日15:30-15:40)

一般セッションA(11月14日15:40-17:00、座長:斉藤輝雄(福井大学))
[A-1]Double-slab型チェレンコフFELの実験
   ○浅川誠*、宮部望*、池田晶**、草場光博**、綱脇恵章**
   関西大学*、大阪産業大学**

[A-2]2波長CO2レーザー励起による2波長同時発振遠赤外レーザー
   ○中山和也*、富本昌宏*、金場貴宏*、松原章浩*、岡島茂樹*、 川端一男**、田中謙治**、徳沢季彦**、秋山毅志**
   中部大学*、核融合科学研究所**

[A-3]GaP結晶を用いるテラヘルツ波発生:パルスおよび連続波での発生
   ○田邉匡生*、佐々木哲朗**、小山裕*、須藤建**、西澤潤一**
   東北大学*、半導体研究所**

[A-4]Design of a THz gyrotron (Gyrotron FU CW III) using a 20 T superconducting magnet
   ○La Agusu, T. Idehara, H. Mori, I. Ogawa, T. Saito, and S. Mitsudo
   福井大学遠赤外領域開発研究センター

懇親会(11月14日17:30-19:30)




企業展示セッション(11月15日09:00-09:40、座長:辻史郎(島津製作所))
[K-1]株式会社ユーカリ光学研究所
   油大作

[K-2](株)システムズエンジニアリング
   

[K-3]オメガウェーブ(株)
   鹿嶋進

[K-4]ユミコアジャパン(株)

一般セッションB(11月15日09:40-12:00、座長:廣本宣久(静岡大学))
[B-1]ミリ波サブミリ波ESRによる量子反強磁性体Cu2Cl4・H8C4SO2の研究
   ○藤澤真士、白木高輔*、大久保晋**、太田仁**、吉田誠***、田中秀数****、坂井徹*****
   神戸大連携創造、神戸大自然*、神戸大分子フォトセ**、東大物性研***、東工大院理工****、原子力機構*****

[B-2]高周波ESRによるLiMn2O4:Sのヤンテラー効果の測定
   ○日野俊一、大久保晋*、太田仁*、C. Rudowicz**、M. Molenda***
   神戸大学院理学研究科物理学専攻極限物性物理学講座、Szczecin Univ.**、Jagiellonian Univ.***

[B-3]マイクロ波励起によるBSCCO固有ジョセフソン接合のテラヘルツ波発振の検討(II)
   ○立木隆、内田貴司
   防衛大学校電気電子工学科

[B-4]Gyrotron FU CW IV の開発と DNP-NMR への応用
   ○小林真一郎、出原敏孝、小川勇、La Agusu、斉藤輝雄、光藤誠太郎、印牧知廣、斉藤忠昭、戸田充、藤原敏道*、高橋大樹*
   福井大学遠赤外領域研究開発センター、大阪大学蛋白質研究所*

[B-5]100GHz帯薄膜スロットアンテナを結合したGaAsショットキーバリアダイオード
   ○林功輔*、立木隆*、内田貴司*、古屋岳**、出原敏孝**、安岡義純*,**
   防衛大・電気電子工学科*、福井大・遠赤外領域開発研究センター**

[B-6]4K冷凍機を用いるTHz光伝導検出器システム
   ○青木誠*、トリパティ・サロジ・R.*、廣本宣久*、渡辺健太郎**、村上浩**、若木守明***
   静岡大*,JAXA**, 東海大***

[B-7]Optical characteristics of ZnTe crystal and its use in THz-TDS as THz detector
   ○Saroj R. Tripathi*,青木誠*,廣本宣久*,寶迫巌**,朝日聰明***
   静岡大学*,情報通信研究機構**,日鉱金属***

昼 食(11月15日12:00-13:00)
  ポスターセッション発表者は、この時間を利用してポスター掲示をお願いします。

ポスターセッション、企業展示(11月15日13:00-14:30、世話人:井上成美(防衛大学校)、玉川恭久(三菱電機))
ポスターセッション
[P-1]非磁性不純物を導入した S=1/2 分子性スピンラダー物質 Ni(dmit) のミリ波サブミリ波ESR
   ○朝倉淳、藤澤真士*、大久保晋**、太田仁**、西原禎文***,****、芥川智行*****、中村貴義*****、細越裕子***,****
   神戸大院理、神戸大連携創造*、神戸大分子フォトセ**、阪府大院理***、阪府大ナノ研****、北大電子研*****

[P-2]スピンパイエルス系EtMe3P[Pd(dmit)2]2の サブミリ波ESR測定
   ○吉田喬久、櫻井敬博*、大道英二、大久保晋 **、太田仁**、加藤礼三***
   神戸大学大学院理学研究科、神戸大学研究基盤センター*、神戸大学分子フォトサイエンス研究センター**、理化学研究所***

[P-3]ミリ波領域におけるカンチレバー検出高感度ESR測定法の開発
   ○水野議覚*、大道英二*、木俣基**、太田仁***
   神戸大学院理*、物材機構**、神戸大学分子フォトセ***

[P-4]MOD法により作製したBi-2212/MgO高温超電導薄膜の特性評価
   ○渡辺省司*、立木 隆*、内田貴司*、内山哲司**
   防衛大学校電気電子工学科*、宮城教育大学 物理学教室**

[P-5]近赤外フェムト秒レーザーを用いたポリシラン膜の形成
   ○大越 昌幸、ケン ケチャラッ、井上 成美
   防衛大学校電気情報学群電気電子工学科 

[P-6]遠赤外線環境が皮膚及び癌に与える影響
   ○山下 菊治*、高岡英人**、石川 達夫*、角田 佳折*、大野照旺**、北村 清一郎*
   徳島大学 大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 口腔顎顔面形態学*、(株)陶石麻照**

[P-7]大気球搭載テラヘルツ望遠鏡“Tera-GATE計画”
   ○渡辺健太郎、上塚貴史、片ざ宏一、村上浩
   JAXA/宇宙科学研究本部

[P-8]赤外線トモグラフィー(IR-LST) によるSiC中の3次元欠陥観察
   ○パーサポン ウッティマークン*、守本 純*、井上 成美**
    防衛大学校 機能材料工学*、防衛大学校 電気電子工学**

[P-9]

[P-10]熱赤外画像を用いた屋敷林の樹冠表面温度の特徴とその分布に関する研究
   ○加賀英資, 村上暁信, 梅干野晁
   東京工業大学大学院総合理工学研究科 環境理工学創造専攻

[P-11]n型GaAs J-FETを用いた極低温電子回路開発の現状
   ○日比康詞*、松尾宏*、永田洋久**
   大学共同利用法人 自然科学研究機構 国立天文台 先端技術センター*、宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究本部 赤外・サブミリ波天文学研究系**

[P-12]3次元熱画像上と光線追跡法を用いた屋外建築空間の表面温度画像の作成
   ○八代亮、梅干野晁
   東京工業大学大学院総合理工学研究科

[P-13]テラヘルツ波発生のための2波長発振半導体レーザーに関する検討
   ○渡辺英幸、朱嘉勳、成井公一、酒井真梨子、和田健司、松山哲也、堀中博道
   大阪府立大学 工学研究科
企業展示
[K-1]株式会社ユーカリ光学研究所
展示内容: 赤外光学系用MTF測定器(YY−305)のミニチュア(ソフトは実物)を用いてレンズのMTF実測、測定方法と測定内容のデモ。
      回折光学素子のシミュレーションソフト<VertualLab>の実演展示

[K-2]株式会社システムズエンジニアリング
展示内容: AOTF方式近赤外分光光度計 (PlaScan-W)
            AXSUN 小型近赤外分光光度計 (IntegraSpec XL410)
      赤外用PIRファイバー(ATRプローブ、反射プローブ)

[K-3]オメガウェーブ株式会社
展示内容: レーザー2次元血流画像化装置、OMEGAZONE

[K-4]ユミコアジャパン株式会社
展示内容: 光学グレードゲルマニウム、各種コーティングサービス
      カルコゲナイドガラス(商品名GASIR)、電子基板用ゲルマニウムウエハー
      レーザー2次元血流画像化装置、OMEGAZONE


一般セッションC(11月15日14:30-16:10、座長:玉川恭久(三菱電機))
[C-1]赤外線カメラによる300 GHzジャイロトロンFU CW1の放射分布解析
   ○中野智彰、斉藤輝雄、立松芳典、光藤誠太郎、出原敏孝
   福井大学遠赤外線領域開発研究センター

[C-2]赤外線サーモグラフィーを利用した乱流熱伝達測定
   中村 元
   防衛大学校システム工学群機械工学科

[C-3]赤外線画像における偏光情報の利用
   ○松本佳宏、中野貴敬、玉川恭久
   三菱電機(株)情報技術総合研究所

[C-4]膜構造建築の熱放射環境に関する実測調査
   ○小川俊輔*、梅干野晁*、嚴泰潤*、吉野達矢**、親川昭彦**
   東京工業大学総合理工学研究科*、太陽工業株式会社**

[C-5]3D-CAD対応型熱環境シミュレーションのための膜構造建築のモデル化
   ○矢ヶ部信吾*、梅干野晁*、嚴泰潤*、小川俊輔*、吉野達矢**、親川昭彦**
   東京工業大学 理学部 地球惑星科学科