第48回定例研究会     (共催 電気学会光応用・視覚技術委員会)

日   時   平成19年 8月 3日(金) 13:30〜 16:45
場   所   株式会社 堀場製作所 京都本社 12号館 A,B
           〒601-8510 京都市南区吉祥院宮の東町2番地
            〔JR東海道本線 西大路駅から徒歩約13分 阪急西京極駅より徒歩約15分〕
           TEL 075-313-8121
           http://www.jp.horiba.com/network/japan/kyoto_map.htm

講 演 会  13:30 〜 15:40  
           1. テラヘルツ時間領域全反射分光法と分析への応用
          永井正也(京都大学大学院 理学研究科)
          2. 赤外分光分析の応用  −各種測定法とその応用−
                武内誠治(島津製作所 分析計測事業部)
          3. 堀場製作所の概要と技術紹介
                石田耕三(堀場製作所 代表取締役・副社長)


見 学 会  16:00〜 16:45
          
(株)堀場製作所 京都本社

    
講演会、見学会の参加は無料ですが、事前に日本赤外線学会事務局( horinaka (at) pe.osakafu-u.ac.jp)
    まで、ご所属、お名前をお知らせ下さいますようお願い致します。(送信の際には(at)を@に置き換えて下さい)
         研究会資料代 1,000円につきましては当日申し受けます。