日本赤外線学会第52回定例研究会
(第6回 赤外放射の応用関連学会等年会)

日 時  平成2126日(金)  1100分 〜 1615

場 所  株式会社 島津製作所東京支社イベントホール
          東京都千代田区神田錦町1丁目3  TEL(03)3219-5555  
           http://www.shimadzu.co.jp/
               地下鉄
                   都営新宿線 小川町駅,
                     東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅,
                     東京メトロ丸の内線 淡路町駅の B7出口 より 徒歩6
                     東京メトロ銀座線 神田駅より 徒歩10

      
              ◎JR神田駅西口より 徒歩10

講 演
  1件 30分 (発表25分+質疑5分程度)

11:00〜12:00

          1)遠赤外線領域のある特定波長による燃焼促進技術の開発とその応用について
            -電磁波技術による省エネ・CO2削減への挑戦-

                岡島敏、三浦秀之(SRFエネルギー研究所)、毛塚博史(東京工科大学)、大河内正一(法政大学)
         〔日本赤外線学会〕

          2)統合型光無線システムの研究開発 -RoFSOシステムのための光学アンテナ設計と性能評価-
                高橋浩一、若森和彦、Kamugisha Kazaura、松本充司(早稲田大学)、
                東野武史、塚本勝俊、小牧省三(大阪大学)
         〔日本赤外線学会〕

12:00〜13:30   昼食

13:30〜14:30


          3)薄膜スロットアンテナを結合したGaAsショットキーバリアダイオードのビデオ検波・ミクシング特性
                内田貴司1、林功輔1、古屋岳2、立木隆1、出原敏孝2、安岡義純1,21防衛大学校、2福井大学)
         〔電気学会光応用・視覚技術委員会〕

          4)膜構造建築空間における熱放射環境の実態と評価
                何江、梅干野晃(東京工業大学)
         〔日本赤外線学会・照明学会光放射の応用関連計測研究専門部会〕

14:30〜14:45  休憩

14:45〜16:15

          5)シリコン基板上のエピタキシャル強誘電体薄膜と焦電型赤外線センサアレイへの応用
                赤井大輔、河津直樹、菅井隆弘、澤田和明、石田誠(豊橋技術科学大学)
         〔映像情報メディア学会〕

          6)近赤外対応超高感度ハイビジョンカメラの開発と番組利用
                三橋政次、新井一之(日本放送協会)
         〔映像情報メディア学会〕

          7)赤外線測距センサによる鉄道用デッドマン装置への応用
                吉永純、水間毅(交通安全環境研究所)
         〔電気学会フィジカルセンサ技術委員会〕

共催   (社)照明学会光放射の応用・関連計測研究専門部会、
           (社)
映像情報メディア学会

      
協賛   電気学会光応用・視覚技術委員会、電気学会フィジカルセンサ技術委員会、輻射科学研究会

    参加は無料です。研究会資料代 1,000円につきましては当日申し受けます。
    会員外の方も歓迎致します。多数ご参加下さい。