日本赤外線学会第58回定例研究会

(第8回赤外放射の応用関連学会年会)

主催

日本赤外線学会

()照明学会 光放射の応用・関連計測研究専門部会 () 映像情報メディア学会

協賛

電気学会光応用・視覚技術委員会/電気学会フィジカルセンサ技術委員会/輻射科学研究会

 

日時2011210日(木)9:3016:00

会場株式会社島津製作所 東京支社 会議室 (101-8448 東京都千代田区神田錦町1丁目3)

プログラム

 9:30 9:35 開会

 
 9:3510:05  3D Imaging LADARを用いた目標検出アルゴリズムの開発

            小竹 論季,酒巻 洋,亀山 俊平,原 照幸

  三菱電機株式会社

 
10:05
10:35 薄膜加熱赤外線サーモグラフィ法による鋼材減肉欠陥の同定

       小笠原 永久, 山田 浩之

       防衛大学校機械工学科

 

10:3511:05 3DイメージングLADAR用瞳分割型レーザ均一照射光学系の開発

       辻 秀伸, 松本 佳宏, 中野 貴敬, 今城 勝治, 亀山 俊平

       三菱電機(株)情報技術総合研究所

 

11:0511:35 住宅を対象とした三次元熱放射環境計画ツールの開発

       宮永 俊之, 上野 剛, 占部 亘 

       電力中央研究所 システム技術研究所

 

11:3513:00 休憩

 

13:0013:30 金属中空構造を用いた赤外波伝送プローブとその応用

       本郷 晃史

       日立電線株式会社 技術研究所

 

13:3014:00 赤外線遮蔽ハードコート技術の開発

       野尻 秀智, 石井 宏典

       (株)レニアス 開発室

 

14:0014:45 赤外放射を応用した血糖値計測に関する研究

       宮内 祐樹1),石澤 広明2),児山 祥平2)

       信州大学大学院工学系研究科1),信州大学繊維学部2)

 

14:4515:15 非冷却InSb系量子型赤外線センサとその応用

       久世 直洋

       旭化成エレクトロニクス(株)研究開発センター 化合物半導体開発部

 

15:1515:45 赤外線センサの開発動向

       木股 雅章

       立命館大学理工学部マイクロ機械システム工学科

 

15:45    閉会

 

参加は無料です.研究会資料代1,000円は当日申し受けます.会員外の方も歓迎いたします.多数ご参加下さい.