22回日本赤外線学会研究発表会 開催委員長 浅川 誠

開催副委員長 田島 孝博

日本赤外線学会 会長 梅干野

 

22(平成24年度)日本赤外線学会研究発表会

 

期  間平成24(2012)111()2()

会  場関西大学千里山キャンパス100周年記念会館ホール

              (http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/institution.html#hall)

 

研究発表会プログラム

   平成24年11月1日(木)

  (10:00-12:00 理事会)

12:00受付開始(ポスターおよび企業展示準備)

13:0013:05 開会挨拶

13:05 – 13:50 特別講演1

13:50 – 14:35 特別講演2

14:35 – 14:50 休憩(ポスターおよび企業展示準備)

14:50 – 15:50 ポスターセッション(前半の部)

15:50 – 16:50 ポスターセッション(後半の部)

16:50 – 17:30 休憩(ポスターはそのまま.企業展示は撤収)

17:30 – 19:00 懇親会

平成24112()

10:00 – 12:00 一般発表A4件)

12:00 – 13:20 昼食(ポスター撤収)

13:2014:50 一般発表B3件)

【学生会】14:50 – 15:40 「ただいま研究中です」ポスターコーナー

 その名の通り、「研究を始めたばかりの方」、「まだ学会で発表するには早いな…」という方のパネル発表コーナーをもうけます。研究中の学生同士で意見交換したり、企業研究者や他大学の先生と交流しはじめましょう。

       15:40 – 16:00 優秀発表賞表彰および閉会
学生会のページへ

 

参加費等

正会員:参加費無料,資料代1,000

非会員(一般):参加費7,000円,資料代1,000円 

当日入会(入会金・会費合計7,000円)いただくと正会員扱い(参加費無料)させて頂きます.

学生会員:参加費無料,資料代1,000

非会員(学生):参加費 無料,資料代1,000円 

賛助会員:参加費 無料,資料代1,000

 

懇親会費:奮ってご参加ください.

一般:4,000

学生:無料

 

発表方法

【ポスター発表】

        ・ポスター掲示用ボード(サイズ:横90cm×縦210cm

        ・ポスターボードの左隅に講演番号を示しておきます。

        ・セッション開始前までに該当ボードに掲示ください。

【一般発表(口頭発表)】

        ・一般講演25+質疑応答5分の計30分です。

        PCプロジェクターを用います。OHPは使用できません。

        ・発表用のPC は各自ご用意下さい。

        ・セッション前の時間等を利用して,接続試験をして下さい。

 

最寄りの宿泊先:

        クリスタルホテル南千里:http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/790/790.html

 

プログラム詳細

111日(木)

受付開始(11112:00- , 会場入口)

ポスターおよび企業展示準備(111 12:00-13:00,ホール2

開会挨拶111 13:00-13:05,ホール1

特別講演13:05-14:35 ホール1,座長:浅川誠(関西大学))

[S-1]13:05-13:50):「超高強度短パルスレーザー加速電子を用いた時間分解電子線回折」

   阪部周二(京都大学 化学研究所 レーザー物質科学研究領域 教授

[S-2]13:50-14:30):「赤外線による非破壊検査技術の最新動向」

   阪上隆英(神戸大学大学院 工学研究科 機械工学専攻 教授)

休憩・ポスターおよび企業展示準備(14:30-14:50,ホール2

ポスターセッション,企業展示14:50-16:50,ホール2,世話人:山口聡一朗(関西大学))

 

ポスターセッション前半の部14:50-15:50,ホール2, ☆:優秀発表賞候補)

[P-1] 永島徹*,トリパティ サロジ**,武田正典*,青木誠*,廣本宣久*,静岡大創造院*,名古屋大エコトピア研**,「反射型テラヘルツ時間領域分光システムの複素屈折率解析ソフトウェアの研究」

[P-3] 木下潤一,古川昭雄,東京理科大学理工学研究科,「スパッタによる極薄Si層を挿入した赤外線イメージセンサ用Ge膜の抵抗温度特性評価」

[P-5] 橋井匠, 芳野祐樹, 山上雄基, 和田健司, 松山哲也, 堀中博道,大阪府立大学大学院 工学研究科,「戻り光雑音を利用した利得変調DFBレーザーのジッター測定」

[P-7] 佐々木彩奈*,芝井広*,住貴宏*,深川美里*,叶哲生*,山本広大*,伊藤優佑*,会見有香子*,桑田嘉大*,小西美穂子*,蔡承亨*,秋山直輝*,成田正直**,大阪大学*ISAS/JAXA**,「気球搭載型遠赤外線干渉計FITEの光学調整機構の開発」

[P-9] 伊島竜哉*, 山崎達也*, 大久保晋**, 太田仁**, 櫻井敬博***, 池田伸一****, 大島弘行*****, 高橋美和子*****, 原茂生******, 富安啓輔*******, 渡辺忠孝********,神戸大学大学院理学研究科*,神戸大学分子フォトサイエンス研究センター**,神戸大学研究基盤センター***,産業技術総合研究****,筑波大学数理物質科学研究科*****,中央大学理工学部******,東北大学大学院理学研究科*******,日本大学理工学部********,「スピネル化合物GeCo2O4単結晶試料のテラヘルツESR測定」

[P-11] 高本圭祐,中田亮平,張衛民*,大久保晋*,太田仁*,櫻井敬博**Malika Rani***Javed Ahmad****,桜井裕也**,神戸大院理,神戸大分子フォトセ*,神戸大研究基盤セ**Bahauddin Zakariya***,物材機構****,「S=1低次元系Sr_2_CrO_4_のテラヘルツESR測定」

[P-13] 横山千織,高橋直己,張衛民*,大久保晋* 太田仁* ,櫻井敬博**,松岡英一,菅原仁,高橋一志,菊池彦光***,神戸大院理,神戸大分子フォトセ*,神戸大研究基盤セ**,福井大工***,「非磁性不純物置換したS=1/2 2本鎖スピン梯子物質(pipdH)2(Cu1-xZnx)Br4のテラヘルツESR測定」

[P-15] 堅田寛,立木隆,内田貴司,防衛大学校電気電子工学科,「Bi-2212固有ジョセフソン接合からのテラヘルツ波放射の観測」

[P-17] 鷲田浩人,川人大希,山本寛子,山口聡一朗,浅川誠,関西大学,「フェムト秒Photo injectorでの電子バンチ放射光測定系の開発」

[P-19] 山田恭平,菜嶋茂喜,細田誠,大阪市立大学大学院工学研究科,「レーザーリソグラフィーによるAlワイヤーグリッドの作製と評価」

[P-21] 堀田宏樹,菜嶋茂喜,細田誠,大阪市立大学大学院工学研究科,「フリースタンド型ワイヤーグリッド偏光子における表面プラズモンポラリトンの伝搬の観測」

 

ポスターセッション後半の部15:50-16:50,ホール2,☆:優秀発表賞候補)

[P-2] 青木誠,武田正典,廣本宣久,静岡大学創造科学技術大学院,「4K冷凍機冷却高感度テラヘルツ光伝導検出器システムによる低温物体の放射率測定」

[P-4] 明松優,木下潤一,山田雄太,古川昭雄,東京理科大学理工学部,「Ge/アモルファスSiポテンシャル障壁構造による赤外線イメージセンサ用薄膜の電気特性」

[P-6] 押尾晴樹*,浅輪貴史*,梅干野晁**,東京工業大学*,放送大学**,「航空機多重分光画像を用いた土浦市域と筑波山における表面温度分布の解析」

[P-8] 吉田裕哉*, 船越壮亮**, 仲嶺亮**, 眞柴雄司**, 岡崎文音**, 山口聡一郎**, 浅川誠**,関西大学大学院*,  関西大学**,「ダブルスラブ型チェレンコフ自由電子レーザー用高耐性電子銃と光発振器の開発」

[P-10] 小西鷹介*,大道英二*,太田仁**,神戸大学大学院理学研究科*,神戸大学分子フォトサイエンス研究センター**,「ミリ波領域におけるカンチレバーESRのための光検出型MEMSトルク計の試作」

[P-12] 山本寛子, 川人大希, 鷲田浩人, 山口聡一郎, 浅川誠,関西大学,「フェムト秒電子バンチの6次元体積発散と放射過程」

[P-14] 秋山直輝,芝井広,伊藤優佑,住貴宏,深川美里,大阪大学理学研究科,「宇宙遠赤外線観測用圧縮型Ge:Ga二次元アレイセンサの開発」

[P-16] 藤本皓大*,櫻井敬博*,大久保晋**,太田仁**,上床美也***,神戸大院理*,神戸大研究基盤セ**,神戸大分子フォトセ**,東大物性研***,「ハイブリッド型圧力セルを用いた圧力下強磁場ESR装置の開発」

[P-18] 柴田浩昌,菜嶋茂喜,細田誠,大阪市立大学大学院工学研究科,「高速テラヘルツ時間波形計測システムの開発」

[P-20] 江原宜伸*,堤太志*,菜嶋茂喜*,細田誠*, 近藤孝志**, 瀧川和大**, 神波誠治**小川雄一***,大阪市立大学大学院工学研究科*,株式会社村田製作所**,京都大学大学院農学研究科***,「金属メッシュデバイスの異常透過領域に見られるDip構造の厚み依存性」

[P-22] 北川真也, 木股雅章, 立命館大学理工学部, 「サーモパイル型赤外線センサ用増幅回路の設計」

 

企業展示

[K-1] 鞄津製作所

島津フーリエ変換赤外分光光度計 IRAffinity-1

RAffinity-1はダイナミックアライメント機構により干渉計の常時最適化を達成し,また除湿器の内蔵により干渉計内の光学素子のイージメンテナンス化を達成したフーリエ変換赤外分光光度計です。

[K-2] 浜松ホトニクス株式会社

同社製受光デバイス等の展示

休憩,企業展示撤収(16:50-17:30

懇親会(17:30-19:00 ホール2


112日(金)

一般発表A112日 10:00-12:00 ホール1,座長:加藤龍好(大阪大学))

[A-1] 大久保晋,中田亮平*,高橋直己*,下川統久朗**,櫻井敬博***,張衛民,太田仁,奥田浩司****,原茂生****,佐藤博彦****, 神戸大分子フォトセ,神戸大院理*,神戸大連携創造**,神戸大研究基盤セ***,中大理工****,S=3/2カゴメ格子反強磁性体KCr3(SO4)2(OH)6のテラヘルツESR測定」

[A-2] 池本夕佳*,岡村英一**,森脇太郎*,木下豊彦* JASRI/SPring-8*,神戸大院理**, 「赤外放射光を光源とした赤外近接場分光」

[A-3] 野中崇志,松永恒雄*,梅干野晁**,株式会社パスコ,独立行政法人国立環境研究所*,放送大学**,「衛星データMODISによる湖の解氷日推定における拡張性の検討」

[A-4] 内田貴司,レー・ゴク・ソン,立木隆,防衛大学校電気電子工学科,「薄膜スパイラルアンテナ結合VOxボロメータ素子による電磁波検出」

昼食(12:00-13:20

一般発表B13:20-14:50 ホール1,座長:木股雅章(立命館大学))

[B-1] 田口桂基,三嶋飛鳥,田中章雅,浜松ホトニクス株式会社,「赤外線検出素子材料InAsSb」

[B-2] 山口聡一朗,関西大学,「マイクロ波CT法による断層像再生

[B-3] 加藤龍好,阪大産研,阪大産研 FELスペクトルの時間発展」

【学生会】「ただいま研究中です」ポスターコーナー14:50-15:40 ホール2

優秀発表賞表彰および閉会15:40-16:00

 

                              以上