日本赤外線学会について

◆ 入会手続き 入会申込書 wordファイル PDFファイル  
日本赤外線学会への入会をご希望の方は,上記の入会申込書(word, またはPDFファイル)をダウンロードしていただき,情報をご記入の上,申込書左上の学会事務局電子メールアドレスまで添付ファイルにてお知らせ下さい。
◆ 学会活動
1.学会誌  「日本赤外線学会誌」

  年2回発刊

赤外線領域における原著論文,解説論文,
技術ノート,技術資料,製品紹介等が掲載されています。
          <これまで発刊された主な特集号>
   リモートセンシング サブミリ・ミリ波技術
   赤外放射計測・応用 宇宙からの地球観測
   赤外線通信の基礎技術  放射温度計
   赤外イメージセンサ 赤外分光応用
   簡易放射計 赤外域自由電子レーザー
   環境・省エネルギーと赤外線 創立10周年記念号pert1 
   創立10周年記念号part2 ナノテクノロジー・材料と赤外線
   環境と赤外線 情報通信と赤外線
   ライフサイエンスと赤外線 日本の赤外センサ技術の開発
   
2.研究発表会 (年1回開催) 
   最新の研究成果が報告されます。
その内容は「研究発表会資料」としてまとられています。
展示会・見学会も開催します。
   
3.研究会 (年3回開催) 
   テーマを決めて講演会を開催します。
その内容は「研究会資料」としてまとられています。
   
会費
正会員             入会金  2,000円
            年会費  5,000円
学生会員             入会金  1,000円
            年会費  3,000円
賛助会員             入会金  2,000円
            年会費 40,000円(一口)